TEL.0277-46-7430
群馬県桐生市堤町3丁目15-60

代表ごあいさつ

ごあいさつ

「まさるソーシャルワーカーズ事務所」代表の山口 勝と申します。

私は、社会福祉士及び介護福祉士、介護支援専門員として、身体障碍者施設や
特別養護老人ホームのケアワーカー及び相談員として30数年務めてまいりました。

その貴重な経験を活かし私は、シニア世代・団塊世代の方々が、
要介護や認知症になっても
・あるいは家族の病気や介護に直面しても
「自分らしく」困難を乗り越え、「自分らしく」生活するためのお手伝いをいたします。

そして、社会福祉の知識・技術・経験と法律を活用したサポートを組み合わせることによって、より生活に密着し、より確実に「自分らしい生活」を実現していけることが「まさるソーシャルワーカーズ事務所」の特徴です。

大切にしていること

私どもの事務所では、成年後見業務にお客様が今ままでどう生き、
そしてこれからをどう生きたいか、ということが何より大切
だと考え反映させてまいります。

それはもちろんお客様ごとに違うものですので、おのずと提供させていただくサービスは、
個別のオーダーメードということになります。

ご希望により、それらをご本人はもとよりご家族と一緒に考えるところからお手伝いいたします。遠方にお住まいで、桐生市近郊在住の高齢のご両親やご家族の心配は私にお任せ下さい。

社会福祉士のお仕事

社会福祉士とは?
人間は、認知症、知的障碍(旧:知的障害)、精神障碍(旧:精神障害)などにより、判断能力が不十分になる可能性があります。
そのようなとき、社会福祉士は、その方に代わって、不動産・預貯金などの財産管理をします。
また、介護などのサービスや施設への入所に関する契約、遺産分割の協議などをお手伝い致します。